子育て

【子育て】2歳の間に遊んで良かった「知育」おもちゃ

2歳の間は「いろんなことに興味を持ってほしい」と思い、いろんなおもちゃで遊びました。

私が知育で期待していること

  1. 指先を動かすことで脳の働きを活性化
  2. パズルなど考えることで脳を活性化
  3. 絵本を見て、いろんなことを知る

そのためには、どんなおもちゃを使えばいいのか?

一人娘と楽しく遊びながら、いろいろやってきたことをまとめてみました。

その中でも、娘が興味を持って「長く」「楽しく」遊んできたおもちゃばかりです。

これから「どんなおもちゃを買おうかな?」と悩んでいる方の参考になればと思います。

指先を使うおもちゃ

木のおもちゃ 知育玩具 あめのひのかたつむりくん

楽天市場Amazon

天然木の素材で作っているパズルです。

数字を「1~10」までを、”かえる”や”てんとうむし”の数をかぞえながら学ぶことができます。

対象年齢は「2歳から」となっていますが、2歳になってからだと少し難しかったようです。

パズルの要素もあるため、ピースを指でつまんで動かす動作を取り入れることができます。

「これは何色かな?」と色を見て学ぶこともできます。

アクティビティキューブ 知育玩具

Amazon

対象年齢1歳くらいからとなっています。

娘もそれくらいの時から遊んでいました。

写真の”はち”と”てんとうむし”のぎざぎざの所で、上から下へ「カタカタ」と落ちるのが楽しかったようで気に入ってました。

三角・丸・四角のピースを、同じ穴のところへ入れて落とす動作では「認知能力」を鍛えることができます。

上に乗っている部分は、丸い玉などを指を使ってカーブやぐるぐるした所を動かしていくんですが、これができるようになるのは時間がかかりましたね。

見た目の感じと、玉を自分で動かして進めていくのがうまくいくようでいかない(^-^;

3歳になる前くらいに上手にできるようになりました。

ずっと使って遊んでるわけではなく、片付けてるのを見つけては出してきて遊んでました(笑)

サボテンバランスゲーム 木製 知育玩具

楽天市場Amazon

家族みんなで遊べるおもちゃです!

順番交代でサボテンのパーツをさしていきます。

「バランス感覚」「集中力」が養えます。

「どこにしようかな~?」と会話しながら楽しくできますよ♪

娘は一人でいろんな形のサボテンを作ったりしていました。

子供は大人と違う目線で見ているので、楽しいポイントが違って面白いですよ(^^♪

「アンパンマン」シリーズ

娘がアンパンマンに興味を持ったのが1歳半くらいからでしたね。

テレビで見始めて、最初に名前を覚えたのは「ホラーマン」でした(笑)

人形も最初に買ったのは「ホラーマン」と「ポッポちゃん」です♪

そんな感じで始まった「アンパンマン」好きでしたが、3歳になった今も毎週テレビはかかさず見ていますよ(*’▽’)

今も楽しく遊んでいるおもちゃをご紹介したいと思います。

【3歳】娘の誕生日祝いにアンパンマンミュージアムに行ってきました!娘が3歳になるお誕生日のお祝いに アンパンマンミュージアムのことですね(笑) リクエストに応えて...

アンパンマン にぎって!おとして!くるコロタワー

楽天市場Amazon

上の穴からボールを入れると音が流れて、くるくる回りながら下に落ちていきます。

次から次へ入れていくのが楽しいようです!

ボールが出口から出てくるときに、アンパンマンのセリフと音が流れます。

その「セリフ」と「音」が何通りかあって、お気に入りのフレーズが出てくるまで何回もボールを落としてましたよ(笑)

知育でいうと「ボールを握る動き」と「握ったボールを穴に入れる」動作を取り入れることができます。

年齢が上のお友達が来た時も、このおもちゃは人気でしたよ♪

アンパンマン おしゃべりいっぱい!ことばずかん Super DX

楽天市場Amazon

こちらは2歳のクリスマスプレゼントで購入しました。

この商品は「アンパンマンのペン」から声や音楽が流れる仕組みになっています。

図鑑をペンでタッチすると、タッチした対象の声や名前が音声で流れます。

「日本語」と「英語」が選べます。

初めはあまり興味を持っていなかったように思います。

3歳になった頃、急に遊ぶようになりました(^-^;

娘が興味を持ち始めたのは「動物」のコーナーからだったと思います。

「動物園」や「水族館」で実際に見た動物たちをペンでタッチして

これ見に行ったよね!

と得意げに言っていましたね。

そうやっていろんなことを覚えていくんだなと思います。

「ことばずかん」なので、いろんなことばに触れることができます。

アンパンマンが好きなお子様でしたら、興味を持ってくれるきっかけになるかもしれませんね。

【知育】3歳までにおすすめしたい「パズル」。始める時期はいつから?おすすめしたい理由 我が家では、3歳になる娘に「指先を動かすこと」「絵を見て考えること」などを経験してもらうために、1歳と半年くらいか...

まとめ

これまで遊んできた「知育」おもちゃを紹介してきました。

3歳になった今も、紹介したおもちゃで遊んでいますよ(^^♪

パズルは結構遊んできたので、指先を使うことは上手だと思いますし、集中力もついてきました。

お子様が興味を持っている「キャラクター」を使ったおもちゃだと、自分から進んで取り組みやすいかもしれませんね!

【成長】娘3歳になりました!のんびり育児記録。娘が3歳になりました~おめでとう! 誕生日は過ぎていますが(^-^; おめでとうは何回言ってもいいんです(^^♪ 素敵...