子育て

子供の食事は安全な食材を食べさせてあげたい!「パルシステム」とは?

普段の食事では、みなさんどんなことに気を付けて買い物していますか?

子育てや仕事で忙しい毎日を送っていると、調理済み食品だったり冷凍食品などを買って済ませることありませんか。

実をいうと、私の家でも冷凍食品など良く使っています。

けど気になるのは「食品添加物」や「○○産」などですよね(^-^;

そこで子供の食事をできるだけ安心な食材で食べさせてあげるには、どうしたらいいか?

我が家で試してきたことをまとめてみました。



安心な食材の選び方「トレーサビリティ」

子供には安心な食材を食べさせてあげたい!と思っていましたが、3歳になり、だんだんと親の食事に合わせてもらうことが当たり前になってきました。

離乳食の時は野菜などは「国産」だけを使ってました。

ただ、国産だからと言って安心なのか?はいつも疑問でした。

商品が店頭に並ぶまでの間の工程が見えないからですよね。

その点、生協の「コープ」ではできるだけわかるようになってきました。

「トレーサビリティ」というシステムですがご存知でしょうか?

その商品が「いつ、どこで、誰によってつくられたか」が分かるシステムです。

もしその商品に問題が発生した場合、そのシステムを使って”追跡”することで原因を究明することができます。

消費者の安全を守るためのシステムと言えます。

このシステムを導入していることは、その食品を製造者が責任を持って管理していることで、消費者は安心して購入することができます。

安心な食材を確かめる一つの方法として参考になります。

宅配で食材を届けてもらう

我が家では、安心な食材を考えていた時に「パルシステム」を知りました。

ただ「パルシステム」は関東が配達範囲でしたので断念しました(-_-;)

同じ生協ということで「コープの宅配」で食材を頼むことにしました。

中でも良く使っていたのが「赤ちゃんの離乳食素材」です。

冷凍なんですが、国産で食品添加物も使っていない商品があり助かってました!

”うどん”も小分けにしてあったり、使いやすいように工夫されていました。

買うことはなかったんですが「粉ミルク」などの赤ちゃん用品も充実していましたよ。

最近では、家に帰って温めるだけですぐに提供できる「サバの味噌煮」など良く使っています。

娘もとてもお気に入りです(#^^#)

他にも店頭に置いてない商品もあったりして、広告を見ているだけでも楽しいですよ♪

「パルシステム」の商品について

パルシステムでは、離乳食で使える

「すぐに使える安心素材」がとても人気があります。

理由は「安心」「商品が豊富」なこと!

そして毎週配達してくれます。

「パルシステム」すぐに使える安心素材

安心素材の中でも「うらごしコーン」がすごいですよね。

まず「国産」ということ。

トウモロコシのほとんどは輸入に頼っている日本で、北海道産の「非遺伝子組み換えトウモロコシ」だけを使っているところがすごい!(^^)!

すぐに使える「うらごし」も嬉しいですね。

赤ちゃんの時は「コーンスープ」「かぼちゃのスープ」などよく作ってました。

これなら安心して食べれるね!

離乳食や今でも使っている「おだし」

もちろん国産にこだわったもので、化学調味料は使っていません。

パルシステムで「安全」な食材を利用したいという方は、お試しセットもありますよ♪



さいごに

いかがでしたでしょうか。

パルシステムでは、普段の食事にもおすすめ「お料理セット」があります。

「パルシステム」お料理セット

チンジャオロースや肉じゃがなど、食材と調味料もセットになっています(#^^#)

忙しい時には本当に助かりますよね。

配達で嬉しいのは、重たいものやかさばるものなどを玄関まで運んでくれること。

まとめ

①パルシステムは「安心な食材」がそろっている。

②うらごし素材など赤ちゃんの離乳食を安全で美味しく。

③忙しいご家庭に助かる配達と料理セット

我が家でも国産にこだわったものは、子供に安心して食べてもらってます。

外食などシーンによっては仕方ないこともありますが、家ではできる限り「国産」「安心・安全」な食材や調味料を使ってあげることを心掛けています。

口から取り入れる「食事」

できるだけ安全なものを食べさせてあげたいですね(^^♪