子育て

【3歳児健診】尿検査でひっかかった!その後について。

そろそろ夏が終わりそうな、涼しい朝がやってくるこの頃です。

さて、3歳になった娘ですが、先日3歳児健診に行ってきました。

3歳になってすぐかな?と思いきや、3か月くらい後に案内が届きました。

もちろん平日の健診のため、仕事の方は大変ですが調整が必要です。

健診は身長や体重、問診や日頃のことなどを聞かれました。

ただ人が多いなと感じるくらいでしたね(-_-;)

当日は検尿を持っていくんですが、これが意外と大変でした。

尿検査は当日の朝に採りましょう。

尿検査ですが、検査の目的は尿にたんぱく、血が混ざってないかなどを調べます。

主に腎臓の機能をスクリーニングすることが目的です。

3歳なった娘ですが、おしっこのタイミングがあえば朝に採れるんですが、まだうまくいかないこともあります。

検査当日なんとか採ることができたので一安心。でしたが、検査の結果たんぱくが(±)の判定でした。

すぐに結果がわかるので、2週間後に再検査となりました。

再検査といっても、採尿して持っていくだけなんですが。

(再検査の時は、子どもは一緒に行かなくて大丈夫です)

そして、再検査でも(±)の結果に(>_<)

さすがに心配になってきました(-_-;)

再検査でも(±)

再検査でも(±)の場合、次は病院で精密検査を受けてくださいと言われました。

精密検査⁉

病院へ検査の依頼書や検尿の容器などを渡されます。

この日から3か月以内に受けてくださいとのことでした。

再検査の費用は市が負担してくれます。(自治体によって違うかもしれませんが)

病院はいつも通っている病院へ行きました。

精密検査は、尿検査に採血検査が追加されました。

精密検査の結果

結果、たんぱく(クレアチニン)も問題なし。血尿も糖も大丈夫でした!(^^)!

親としては、本当に安心しました。

先生曰く、夏場で尿が濃くなって(±)の判定が出たのかなと言われました。

水分をしっかり摂ることの必要性が、ここでも改めてわかりました。

まとめ

3歳児健診は、採血や予防接種はありませんが、当日に尿検査があります。

今回、夏場だったということで、尿が濃かったためか検査でたんぱくが(±)の判定でした。

再検査も(±)の判定で要精密検査を受けることに。

尿検査に加えて「採血の検査」が追加されました。

より詳しく状態がわかるため、結果を聞いて安心しました。

尿が濃いと(±)の判定がでやすいのかな?とりあえず、来年からはしっかりと水分を摂ってもらうようにしたいと思いました!

なんせ、一安心です(*’▽’)