子育て

「ABCソング」はもうばっちり!ディズニー英語システムとは?

みなさんはこどもの英語始めていますか?

私たちはこどもが2歳半頃から「ディズニー英語システム」に取り組んでいます。

「いつから始めるか?」の記事もありますので、参考にしてください!

毎日英語のシャワーを浴びる!

小さいうちから、耳で英語を聞くことは重要ですよね。

例えば日本語だけの環境で1年間育つのと

英語を1日2時間毎日聞いて1年間育つのとでは

比べてみても全然違いますよね?

単純に2時間×356日=712時間英語を聞いていることになります。

「0」時間と「712」時間では差がありますよね。

もし英語教室で45分の授業を週1回受けたとすると

45分×年52回=39時間

この数字と比べても明らかに毎日家で聞いたほうが

時間は多く取れますよね。

ディズニー英語システムの体験を申し込む

こどもが2歳になったら英語教室に通うことを考えていましたが

保育園と仕事、それに英語教室自体が遠かったことで

話が進んでいませんでした。

そこでディズニー英語システムの体験を申し込みました。

アドバイザーの方に自宅へ来て頂き話しを聞きました。

ものすごく時間をかけて丁寧に説明をしてくれますし

こどもに教材をさわって遊ばせてもらいました。

娘はミニーちゃんの人形に興味深々でした(笑)

体験についてですが、時間は2~3時間はかかったと思います。

なので当日は時間に余裕がある日がいいと思います。

平日は予約が取りやすいようです。

また、気になる受講料は体験の時に確認してくださいね。

インプットとアウトプット

私たちが勉強するのと同じですが

勉強して頭にインプットしたことは

アウトプットすることで記憶に残ります。

こどものうちに耳から入ってくる英語をインプットする

それを歌ったり言葉に出すことでアウトプットする。

その環境をディズニー英語システムは作ってくれます。

毎日CDやDVDをかけ流す。それだけの環境を作ることで

こどもの耳に英語がインプットされます。

我が家の場合、朝起きてからと車の移動中はDVD

夕食を食べながらCDをかけたりしています。

もちろん「あんぱんまんが見たい」と言えばそちらを優先しています。

それでも今の所、ミッキーの英語は楽しく見ていますよ。

アウトプットはこどもと一緒に踊って歌ったりを親が一緒にすること!

親が積極的にこどもと一緒にすることは、このディズニー英語システムを

継続するうえで重要です!そして楽しむ!

まとめ

赤ちゃんが言葉を覚えるのに勉強しませんよね?

親が話しかけたりテレビなどから流れてくるのを耳で聞いて自然と覚えていきます。

それと同じ環境を作ってあげる。

毎日自然と英語が耳に入ってくる(インプット)

DVDで英語と動作を同時に見る、一緒にすることで体で覚える(アウトプット)

それをディズニーのキャラクターで見て楽しくできる!

楽しいことは継続しやすい。

私たち親も楽しく見て踊ってますから(笑)

2歳半頃から始めましたが、始めて3カ月くらいで

「ABCソング」を上手に歌っていますよ♪

始めるのが遅いかなと悩んでいましたが

悩むより「やってよかったな」というのが今の感想です。

何よりこどもが楽しく出来てたら、それが1番ですよね

今の目標は「こどもにミッキーとミニーに会わせてあげる」ことが

増えましたが(笑)