ブログ

【Twitter初心者】早起きチャレンジに参加中!#(ハッシュタグ)の使い方。

Twitter初心者の方、はじめまして!

始めてからというもの、何をツイートしていいかわからず、ただ他の方のツイートを見ることが多かった管理人です。

たまにつぶやいては「いいね」が「0」なんてざらでした(-_-;)

「よく続けてきたなぁ」って思う方もいると思います。

自分でもそう思います(笑)

ツイートするからには、誰かに見てもらって「いいね」してもらいたいですよね。

そんな時に知った”#(ハッシュタグ)”

Twitterを始めたばかりの方は、ぜひとも”#”を使って欲しいので紹介したいと思います!

Twitterを始めた目的

Twitterを始めた目的は運営している「ブログ」を知ってもらいたかったこと。

SNSを通してブログを見に来てもらいたくて始めましたが、いざ始めてみると「フォロワー」が増えません(^-^;

ブログ書いてTwitterもしてる人がたくさんいますが、どうやったらそんな器用にできるんだろうと思います。

私が運営しているブログは「育児」を中心とした雑記ブログです。

同じカテゴリーの方と繋がりたくてフォローしたりしてみましたが、なかなかうまくいきませんでした。

#ハッシュタグとは?

Twitterを始めてから、他の人のツイートを見ていると

#早起き #朝活 #アニメ好き などなど

いろんな#があることに気付きました。

#のうしろに単語を付けることで、同じキーワードでツイートしている人を検索する出てくるようになります。

#のうしろは単語か短文で!

#朝早く起きて、ご飯作った

上の文章の場合、句読点の前の部分「#朝早く起きて」でツイートすることになりますのでご注意を。

気になるキーワードがあれば、ぜひ「#」を活用してみては?

#を使って早起きチャレンジ!

#早起きチャレンジでツイート

私は仕事柄、朝早く起きる日があります。

Twitterを始める前は、ふつうに起きてふつうに準備して仕事に行ってました。

今は朝起きて、家事を済ませて準備してからツイートする習慣ができてきました。

娘が早く起きた場合は、Twitterどころではありませんが(笑)

ある日のこと。

朝早く起きてツイートしていると、#早起きチャレンジという単語に気付きました。

せっかく早起きしてるんやし、試しに文章に入れてツイートしてみました。

すると、今までツイートしても「いいね」が1か2くらいだったのが、初めて「29」もいただけました(#^^#)

そして翌日はいいねが「43」!

パパ良かったね!

Twitterやってて初めて”楽しい”と思えるようになりました(笑)

そして、早起きチャレンジに参加している方々のやさしさに感謝です(^^♪

ツイートアクティビティ

ツイートアクティビティは、ツイートした内容をどれくらいの人が見てくれているかが分かる機能です。

#早起きチャレンジするまでの朝のツイートは、インプレッション(ユーザーがTwitterでこのツイートを見た回数)が30回もありませんでした(-_-;)

ところが始めた時はインプレッション「193」、翌日はなんと「344」

フォローしてくださる方も少しずつ増えてきました(#^^#)

やっぱりツイート見て頂いて「いいね」をもらえると嬉しいし、続けていこうと思えますよね!

まとめ

フォロワー数を増やすやり方などは、検索するとたくさん出てきます。

その中でよく見かけるのが「サロン」という言葉。

調べてみると、いろんなサロンがあるもんですね(^-^;

所属することで、すごい勢いでフォロワー数を増やしている人もいます。

メリットもありますが、会費が必要だったり。

自分は焦らずのんびりやっていこうと思います。

せっかくTwitterを始めるんでしたら、同じ目的の方と繋がることができると楽しいですよね♪

私の場合は「早起き」。

家のことをしたり、仕事だったり、ジョギングだったりで早く起きることが多いです。

朝早くから起きている方は「ポジティブな人」が多いと感じています。

理由は朝早く起きて、何かをするという目的を持っているから!

そんなポジティブを共有できるのは、Twitterの醍醐味だと思います。

Twitterを始めてどうしていいか悩んでいる方は、一度「早起きチャレンジ」に参加してみてはいかがでしょうか?